トップページ > 企業情報 > 社長挨拶

社長挨拶

私ども、サカツ コーポレーショングループは、おかげ様にて、本年創業119年目を迎えることが出来ました。これは、社是である「感謝」の気持ちを形にして、お客様に一年一年積み重ねさせて頂いた結果であったかと思います。

また、弊社の三つの誓いであります「飲食文化の向上を図り、お客様の繁栄に貢献する」、「良い商品、良いサービスをお客様に提供し続ける」、「お客様の繁栄と利益を第一に考え、常に誠実、熱意をもって行動する」の実践にあると信じております。

弊社は、他社に先駆けて、中部地方ではいち早くトラックに無線を導入、輸入酒の販売枠を取得し、オレンジ・レモンの輸入をいち早く行うなど、常に時代の先を読み、大胆にチャレンジしてまいりました。この、リスクを恐れずに何事にもチャレンジする姿勢こそ、これからの時代に必要不可欠なものであり、サカツ コーポレーションに連綿と受け継がれる企業風土でもあります。
弊社の旧社名「酒津屋」の時代からご指名を頂いているお客様、そしてこれから弊社と新しくお取引を始めて頂けるお客様、そのどちら様にも満足していただける為の営業努力をお約束いたします。

今後も、提案型セールス"御用聞き"による顧客満足度を追求し、社員一同、業務用酒販店としてのスキル向上に精進し、お客様のニーズにお応えしていく所存です。
是非、私どものチャレンジの姿勢にご期待いただけます様お願い申し上げます。

代表取締役社長 牧野 充宏

個人情報保護方針 ページトップへ

Copyright © 2009 SAKAZ CORPORATION. All Right Reserved.