トップページ > 繁盛へのサポート > ビールサーバーのトラブルについての Q&A

ビールサーバーのトラブルについての Q&A

泡が多すぎる。
樽の温度が高い場合は、温度に合わせた圧力調整を行ってください。
ディスペンサーの機器の汚れも原因となります。洗浄してください。
(水通し洗浄、スポンジ洗浄、ヘッド/タップの分解洗浄)
泡が出ない(少ない)。
ガス経路の接続部からのガスもれや、炭酸ガスの圧力不足が考えられます。
機器や圧力の点検、調整をしてください。また、ジョッキに油汚れが残っていませんか?
ビールが濁る/味、臭いがおかしい(注ぐたびに濁りが少なくなる、もしくは濁りがなくなる)。
ビール経路、ディスペンサーの洗浄は充分に行っていますか?
洗浄不良によって、経路内に微生物やビール成分の付着物が蓄積している場合は、味がかなり変化し、異味、異臭があるはずです。毎日洗浄しましょう。
ビールが冷えない。
コンセントの差し忘れやフィルターの目詰まり、ディスペンサー内の氷の状態はどうですか?
樽の温度が高かったり、連続注出能力を上回ると、氷が溶けて少なくなっているはずです。
ビールが出ない。
炭酸ガスがない。ボンベの元栓が閉まっている。ディスペンスヘッドが下がっていない。
ホースのねじれ、折れ曲がり、樽内にビールがない。等の原因が考えられます。
もう一度確認してみましょう。
ビールが漏れる。
タップとディスペンサーの取付け口に付いているOリングが傷んでいる場合は、交換してください。綱手にゆるみがないかを確認してください。

ビールサーバー洗浄方法

ビールサーバー洗浄方法をメーカー別に動画で説明します。

アサヒビール キリンビール サッポロビール サントリー

メニューの重要性についてメニューの制作事例はこちら
個人情報保護方針 ページトップへ

Copyright © 2009 SAKAZ CORPORATION. All Right Reserved.